来院される方へ
医療機関の方へ
採用情報

産婦人科

LINK: 産婦人科

平成28年度業績

【論文】

 1)Naoya Harada、Aya Hashimoto、Eijiro Okajima、Noriko Haruta、Yumi Higashiura、Hideki Watanabe、Shioka Watanabe、Ichiro Nobuhara:Angiographic embolization of a ruptured renal artery aneurysm in a primigravida during the first trimester.
Journal of Obstetrics and Gynaecology 2017;vol37 (2), pp254-256

 2)Aya Hashimoto、Junko Takahama、Naoya Harada、Shinsaku Maeda、Hiroshi Anai、Akio Fukusumi、Shunsuke Imai、Kimihiko Kichikawa:A case of uterine torsion concurrent with a ruptured ovarian endometrial cyst.
Abdominal Radiology 2016;Published online 03 May, doi: 10.1007/s00261-016-0758-z

 3)渡辺しおか、原田直哉、美馬 文、箕輪秀樹、春田典子、東浦友美、渡辺英樹、延原一郎:新生児が電解質異常や代謝性アルカローシスをきたし、母体を遺伝子解析によりBartter 症候群およびGitelman症候群でなく偽性Bartter症候群と診断した1例.
日本周産期・新生児医学会雑誌 2016;52巻(1):99-104頁


【学会発表】

<国内学会:一般講演>

 1)原田直哉、延原一郎、春田典子、東浦友美、渡辺英樹、渡辺しおか: 妊娠第1三半期に腎動脈瘤破裂を来し、動脈塞栓術にて保存的に治療しえた1例
第68回日本産科婦人科学会学術講演会 東京 2016年4月21~24日

 2)渡辺しおか、原田直哉、春田典子、東浦友美、渡辺英樹、延原一郎:著明な子宮頸部の腫大を認めるも、MRIや経腟超音波で腫瘍の境界が不明瞭であった(pushing borderを持たない)子宮頸部平滑筋腫
第68回日本産科婦人科学会学術講演会 東京 2016年4月21~24日

 3)延原一郎、原田直哉、春田典子、東浦友美、渡辺英樹、渡辺しおか: 帝王切開時にDICを伴う弛緩出血を来し、救命のための摘出子宮の病理組織診で羊水塞栓症との診断に至った、多発性子宮筋腫および子宮腺筋症の合併を認めた1例
第68回日本産科婦人科学会学術講演会 東京 2016年4月21~24日

 4)渡辺しおか、原田直哉、春田典子、東浦友美、渡辺英樹、延原一郎: 動脈塞栓術にて治療した妊娠第1三半期での腎動脈瘤破裂の1例
平成28年度奈良県産婦人科医会学術講演会 橿原市 2016年5月14日

 5)Aya Hashimoto、Junko Takahama、Hiroshi Anai、Noriko Haruta、Naoya Harada、Keiji Shimada、Kimihiko Kichikawa:A case of small cell meuroendocrine carcinoma of the uterus
第30回日本腹部放射線学会 金沢市 2016年6月24~25日

 6)原田直哉、延原一郎、春田典子、東浦友美、渡辺英樹、渡辺しおか、小池奈月、常見泰平、佐道俊幸: 妊娠8週で破裂した母体の腎動脈瘤
第52回日本周産期・新生児医学会学術集会 富山市 2016年7月16~18日

 7)延原一郎、原田直哉、春田典子、東浦友美、渡辺英樹、渡辺しおか:母体救命のために摘出した子宮から多発子宮筋腫、子宮腺筋症および羊水塞栓症が判明した1例
第52回日本周産期・新生児医学会学術集会 富山市 2016年7月16~18日

 8)渡辺英樹、原田直哉、島田啓司、橋本 彩、高濱潤子、延原一郎、春田典子、東浦友美、渡辺しおか、前田新作、穴井 洋:高齢女性の子宮内腔にポリープを形成した腺線維腫の経腟超音波検査、MRIおよび子宮ファイバースコープの所見
JSAWI2016 淡路市 2016年9月2~3日

 9)渡辺英樹、原田直哉、春田典子、東浦友美、渡辺しおか、延原一郎:遺伝子解析により診断した偽性Bartter症候群合併妊娠では出生前母体への治療が新生児の予後を改善する
第34回 周産期医療研究会 奈良市 2016年10月29日

 10)渡辺英樹、原田直哉、延原一郎、春田典子、東浦友美、渡辺しおか:子宮内腔に腫瘤を形成した腺線維腫のMRIおよび子宮ファイバースコープの所見
第9回奈良婦人科腫瘍カンファランス 奈良市 2016年11月5日

 11)延原一郎、原田直哉、春田典子、東浦友美、渡辺英樹、渡辺しおか:抗N-methyl-D-aspartate(NMDA)受容体抗体脳炎を来した卵巣奇形腫の1例
第8回奈良県婦人科腫瘍疾患研究会 橿原市 2017年3月18日


【講演】

 1)原田直哉: 平成28年度 思春期・青年期保健健康教育
「将来、パパやママになりたいあなたへ~身体編~」
【奈良県委託事業】 奈良女子大学 奈良市 2016年11月28日

 

 

ページトップへ 戻る ホームへ