HOMEメッセージ私のナースストーリー子育てナース広場新人ナースのあゆみ

専門分野のナース

認定専従ニュース

専門分野で活躍するナース

医療安全管理室統括リスクマネージャー  中島 智代子

医療安全管理室は院内の安全全般に関わる業務を行っています。各部署から報告されたインシデント報告を基に状況の把握を行い、原因はどこにあるのかを現場に出向いて情報を整理しています。今年度からインシデント報告をリアルタイムに提出できるように、コンピューターシステムが導入されました。個人では防止しきれない問題はリスクマネージャー部会や医療安全委員会に提示して、各部門を超えて組織横断的に病院内全体の問題として捉えて検討しています。

感染管理認定看護師   三村 貴子

患者さんや職員を感染から守るため、感染経路別に根拠を持った迅速な対応で、様々な角度から感染予防活動を行っています。地域の病院と連携して地域医療機関の感染予防活動も行っています。

緩和ケア認定看護師   西田 由美子

緩和ケアは、けして終末期にだけ行われるものではありません。がんの予防を始め、診断期・治療期・終末期まで幅広く行われるものです。緩和ケア室に所属し、緩和ケアチームでの活動をはじめ、横断的に活動しています。がん相談や診断時の面談同席、治療前後の症状緩和、終末期における症状緩和など様々な場面でがん患者さんの伴走者となり、その人らしさをいかせる看護を目指します。

がん化学療法認定看護師   岩田 千里

がん化学療法は未来をつなぐ大切な治療です。しかしケアのタイミングを逃してしまうと治療の完遂や継続が困難になることがあります。抗がん剤を安全に確実に投与し、患者・家族の意思決定を支え、セルフケアを支援するために多職種と連携して活動しています。

乳がん看護認定看護師   谷口 章子

乳がん看護は,検診,診断,集学的治療(手術療法・薬物療法・放射線療法)など,乳がん患者さまのあらゆる場面を通して,乳がん患者さまと,こどもを含めたご家族さまに寄り添った看護を行っています。

乳がん看護相談のご案内はこちら

皮膚・排泄ケア認定看護師   黒田 幸

予防的スキンケアを基礎とした褥瘡予防の方法やケアの実践・指導を行っています。また退院される患者さんが自宅や転院先でも継続できるストーマケアの相談など幅広く活動しています。

救急看護認定看護師  生島 和美(写真左)  阿潟濱 里枝(写真右)

病院中の救急カートをはじめとして、救急蘇生にかかわる医療機器をいつも万全に整備しています。ブルーコール(緊急コール)の急変患者にはいち早く駆けつけ、蘇生にあたり、その後もスタッフとともに事例の振り返りをしています。また、小学校へBLSの出前授業にも行っています。

 

ページトップへ 戻る ホームへ