市立奈良病院 臨床研修センター

市立奈良病院メインサイトへ

お問い合わせリンクアクセス

 

Activity

Activity

『我々のプログラムでは,日常診療中の教育(on the job training)を重視していますが,同時に以下の業務外教育(off the job training)も積極的に行っていますので,その様子をご紹介致します.』

  • オリエンテーション /4月
     
    当院では約1週間のオリエンテーションを設定しています.「協会本部(東京)での新入社員研修」や「コメディカル実習」などが特徴です.
  • Morning Lecture /7:30-8:00 月・火・水・木・金
     
    当院人気の朝の勉強会です.「ジェネラリズム勉強会」「感染症勉強会」「ERケースカンファ」「プレゼンテーション勉強会」「EBM勉強会」「研修医企画の勉強会」といったテーマに卒後10年目前後の熱血指導医が取り組んでいます!
  • 総診ランチョン勉強会 /12:30-13:30 火・木・金
     
    総合診療科スタッフが毎週昼にランチョン形式で行っているカンファレンスです.臨床推論の勉強と,光り輝くパールを共有します.
  • 研修発表会 /2月,3月
     
    毎年,研修発表会を行っています. 症例や経験を元に,エビデンスはもちろん自分自身の変化や気づきを記載することが最大の特徴です
  • Primary Care Life Support(PTLS):プライマリ・ケア外傷蘇生コース

    協会として外傷トレーニングコース:PTLSを開催しています. これは、米国のATLSを範として1997年からこれまでに全国で4,000人以上が受講した実績がある標準化コースです。 「箕輪先生」や「林先生」など、著名人からの指導があります。
  • 周産期救急コース(ALSO:Advanced Life Support in Obstetrics)

    年に1回,ALSO主催をしています.プライマリ・ケアで必要な周産期医療を経験できます.
  • 二次救命処置講習会(ICLS)
    医師として急変時対応は大切です。全員、蘇生トレーニングコースを受講します。

『如何でしたでしょうか. これ以外にも,協会研修医合同振り返り「リトリート」,緩和ケア講習会「PEACE」,外傷コース「JATEC」など,学べる環境を多数用意しています!』

ページ冒頭へ