市立奈良病院 臨床研修センター

市立奈良病院メインサイトへ

お問い合わせリンクアクセス

 

研修プログラム

研修プログラム

基本理念

近年医療の専門分化が著しく、その弊害として「病気を見て人を診ず」という現象がおこってきている。この弊害をなくすべく新医師臨床研修制度が平成16年度より開始された。この制度において、医師は、患者の健康と疾病について全体的に把握し、患者をとりまく社会的状況を理解し、患者及びその家族との間で良好なコミュニケーションを構築し、総合的な診療ができることを要求されている。市立奈良病院臨床研修プログラムにおいては、将来、いずれの専門医になる場合でも「病気も人も診る医師」として育ち、将来にわたり学びを大切にする「autonomy(自主性)」を養うことを目標としています。

そのため市立奈良病院臨床研修プログラムにおいては、研修医が医師としての人格を涵養し、将来の専門分野にかかわらず医学及び医療の社会的役割を認識しつつ、日常診療で頻繁に接する病気や外傷に対応できる診療能力を身につけることを基本理念とする。

研修プログラムの特徴

プライマリケア能力のある総合医マインドを有した医師を育てることを目標としているので、地域医療を重視し、2年間の研修中に3ヶ月地域医療振興協会の協力施設・協力病院において地域医療研修を行うプログラムとなっている。また総合医に必要な小児科・産婦人科・麻酔科・外科を必須研修としたスーパーローテート方式を取り入れている。初期研修医は、医師としての基礎能力を習得する学びの時期である。学べる研修体制を大切に考え、定期的な各種勉強会も開催している。

また、すべての研修科目において中規模中核病院である当院の特性を十分に活かし、過度に専門分化せず、一般的な頻度の多い疾患について十分に研修でき、柔軟な他科とのコンサルテーションが可能であるのも特徴の一つである。

研修ローテーション

プログラムの例

4
5
6
7
8
9
10
11
12
1
2
3
1年目
①内科系
②救急
③外科系
2年目
④麻酔科
⑤小児科
⑥地域
⑦産婦人科
⑧精神科
⑨選択

① 内科は,総合診療科&感染制御内科&呼吸器内科,消化器内科,循環器内科,神経内科の各科を7ヶ月でローテーションします.

② 救急ローテーション中は,主に日中のERで総合診療科(ERグループ)指導の元で行います.主に2~2.5次の救急車対応で,内科系/外科系/マイナー系を問わない全科救急です.また,1ヶ月間,四肢外傷センターで研修します。
※この期間以外に,2年間を通して月4回程度の救急当直/日直を担当します.
やはり基本は救急車対応ですが,1次救急(Walk in)も一定の割合であります.
ここでも基本的に総合診療科医師とマンツーマンです.
(小児科・産婦人科ローテーション中は除く.)

③ 外科(必須)および,脳神経外科,整形外科(選択可)

④ 麻酔科2ヶ月の間に,ICUも研修できます.

⑥ 地域研修は全国にある地域医療振興協会の協力病院,協力施設において研修を行い
ます.2年目の1ヶ月間を奈良県内の診療所で研修します。時期や研修先の希望には
できるだけ応じますが,定員や先方の事情により随時相談となります.

⑧ 精神科は,当プログラムと提携している市内の協力病院で行います.

研修協力病院・協力施設

 

協会内

協会外

北林厚生会 五條山病院  
http://gojouyama.jp

募集要項

募集名 初期臨床研修医
雇用形態 正職員
研修内容
〔必修科目〕    内科系 …7ヶ月
救急(総合診療科) …3ヶ月
地域医療 …3ヶ月
外科系 …2ヶ月
小児科 …2ヶ月
産婦人科 …1ヶ月
麻酔科 …2ヶ月
選択科目 …4ヶ月
研修期間 平成29年4月~31年3月
応募資格 平成29年度医師免許取得見込みの方
試験 試験内容:個別面接
募集定員 8名
【二次募集】 1名
平成29年度の募集は終了しました。
給与 (年俸制)1年次 500万円 ・ 2年次 550万円正職員
諸手当 (別途当直手当支給)
福利厚生 社会保険完備・医師賠償責任保険完備
宿舎 あり(単身用)
応募・選考方法


応募方法
次の書類を送付して下さい。
臨床研修医申込書(PDF)
・5年次までの成績証明書
・卒業見込証明書
・小論文テーマ:「平成29年度から新専門医制度となります。あなたは、将来どのような専門医を目指しますか?
また、高齢化社会における医療として、どのような生命観・倫理観を専門医となるあなたは、持つべきでしょうか。約800字にて、簡潔に述べてください。」

試験内容:個別面接

試験日時及び試験会場
□応募期間:
第1回:平成28年7月1日 ~ 平成28年7月18日
第2回:平成28年8月1日 ~ 平成28年8月17日
【二次募集】 随時

□試験日時:
第1回:平成28年7月26日(火)
第2回:平成28年8月25日(木)
※時間等、詳細については事務担当者から連絡いたします。
【二次募集】 随時
※試験日はできる限りご希望に添えるようにいたします。

□試験会場:市立奈良病院

研修終了後について 当院専攻医、(社)地域医療振興協会関連施設等への勤務可能
備考 郵送の場合は「応募書類在中」と朱書きのうえ、送付して下さい。
連絡先 〒630-8305 奈良市東紀寺町一丁目50番1号
市立奈良病院 臨床研修センター 弓場宛
電話 0742-24-1252 FAX 0742-22-2478

見学申し込み

市立奈良病院では、研修医を目指している方を対象に随時病院見学を行っております。 ご希望の方は詳細ページよりお申し込みください。

(詳細はこちら)

研修医募集のお問い合わせ

研修医募集に関するご質問等を受け付けております。お問い合わせいただいた内容は担当者からご連絡させていただきます。

(詳細はこちら)

ページ冒頭へ