来院される方へ
医療機関の方へ
採用情報

倫理委員会

当院では、当院の職員が行う人間を直接対象とした医学研究及び先進的医療行為について、医の倫理に関するヘルシンキ宣言等の趣旨を尊重し医療・研究の現場で遵守されるべき倫理を審議することを目的として倫理委員会を設置しています。

市立奈良病院 臨床における倫理の基本方針

当院のすべての職員が、基本的人権はもとより当院の基本理念に掲げる「患者様の権利」、「個人情報保護に関する宣言」等に基づいて、臨床における様々な倫理的問題に適正に対応し、患者にとって最も望ましい医療を適切かつ十分に提供することを目的として、臨床における倫理に関する基本方針を次のとおり定める。
   
1. 患者の人権を最大限尊重するとともに、患者と医療従事者が協力し、患者にとっての最善の医療を実践する
  1) 常に患者の立場に立った対応を心がけ、良好な信頼関係を築くよう努める。
  2) 医療の内容や診療方針、その他必要な事項について、患者に十分な説明を行い、信頼を得るよう努める。
  3) 検査・治療方法等の同意や選択にあたっては、患者の自己決定権を尊重する。
  4) 患者の個人情報を保護し、職務上の守秘義務を遵守する。
     
2. 患者個人の信条や価値観に十分配慮した上で法を遵守し、生命倫理に関する各種関係法令やガイドライン、当院規程・マニュアルの実施手順に従って医療を実践する
  1) 有益な治療の拒否
    治療によって生じる負担と利益を明確に説明し、患者の自己決定を尊重する。
  2) 輸血療法拒否
    宗教上の理由などから輸血を拒否される患者には、輸血療法マニュアル内「輸血拒否患者に係る治療対応マニュアル」に従い、適切に対応する。
  3) 身体抑制
    やむを得ず身体を抑制し、行動を制限する必要がある患者には、医療安全管理マニュアルに従い、適切に対応する。
  4) 緩和医療
    治療の対象となる患者に対しては、緩和ケアマニュアルに従い、ご家族の意向にも十分配慮しながら適切に対応する。
  5) 終末期医療
    人生の最終段階における医療の決定プロセスに関するガイドライン(厚生労働省 平成19年5月 改訂平成27年3月)に従い、患者、家族と相談の上、患者の意思に基づいた医療を行う。また、精神的、社会的援助も含めた総合的な医療及びケアを行う。
  6) 臓器移植
    患者がドナーカードを提示して臓器提供の意思を表示された場合、患者死亡後に遺族から臓器提供の申出があった場合、あるいは脳死移植の対応においては脳死下臓器提供マニュアルに従い、日本臓器移植ネットワークと連携して適切に対応する。
  7) その他
    その他、対応が必要な事例が生じた場合は、その都度、生命倫理に関する関係法令や各種ガイドライン、当院規定の実施手順に従って検討・対応し、必要に応じて倫理委員会に諮り、最良の方針を決定する。
     
3. 倫理的な問題を含むと考えられる医療行為等については、倫理委員会に諮り倫理的・科学的観点から十分な検討を行う
  1) 医療の進歩に必要な研究は、各種法令や国のガイドラインに従って適切に実施する。
  2) 治験に際しては治験審査委員会に諮って十分な審査を行い、承認を得てからこれを実施する。
  3) 臨床研究に際しては倫理委員会に諮って十分な審査を行い、承認を得てからこれを実施する。
     
4. 院内の各種規程・マニュアル等及び各種専門職種の協会等団体における職業倫理の規程・要綱・ガイドラインに基づき、当院の基本理念と共に人権を尊重した医療の実践を行う。
     
    平成27年10月1日

 

市立奈良病院倫理委員会規定

市立奈良病院倫理委員会規定

平成30年度審議内容一覧

受付番号
課題名
倫理委員会
承認
1
子宮頸部円錐切除術における仙骨硬膜外麻酔併用全身麻酔の術後合併症の検討
H30.4.9
承認
2
特定大規模施設における門脈血行異常症の記述疫学に関する研究(定点モニタリングシステム)
H30.4.9
承認
3
原発不明がんに対して使用する化学療法について
H30.4.9
承認
4
NASH肝癌におけるAIM (apoptosis inhibitor of macrophage) の診断的有用性に関する検討(積水メディカル株式会社との共同研究)期間延長。
H30.4.9
承認
5
日本人2型糖尿病患者のインスリン単位調整における、患者の自己調節群と医師調節群のQOL及び事故効力感に関する比較研究期間延長。
H30.4.9
承認
6
遺伝性乳癌卵巣癌症候群(HBOC)患者に関して、日本HBOCコンソーシアム(別紙1)が実施している全国登録事業への参加について
H30.4.9
承認
7
前立腺全摘後の生化学的再発癌に対する放射線治療へのホルモン療法の上乗せ効果の検討
H30.4.9
承認
8
肝細胞癌に対する経カテーテル的肝動脈化学塞栓術におけるConeBeamCTならびAngio-CTシステムを使用したカテーテリゼーション時ナビゲーションシステム(キャノンメディカルシステムズ株式会社製)の開発と評価
H30.4.9
承認
9
側孔付マイクロバルーンカテーテルを使用した肝細胞癌に対する肝動脈塞栓術の有用性
H30.4.9
承認

平成29年度審議内容一覧

受付番号
課題名
倫理委員会
承認
1
乳癌化学療法時の頭皮冷却実施追加による脱毛抑制の有効性と安全性
H29.4.12
承認
2
HER2陰性原発性乳癌に対するdose dense epirubicine andcyclophospjamide(EC療法)とnab-paclitaxel(nab-PTX療法)の逐次療法を検証する第Ⅱ相臨床試験と免疫染色を用いた付随研究
H29.4.12
承認
3
大腸癌肝転移高齢患者に対する外科的切除とラジオ波焼灼、放射線照射治療法との治療成績の比較検討
H29.6.5
承認
4
Yersinia enterocolitica分離培地が回盲部炎の原因菌分離に有用であった一症例の論文提出の承認
H29.6.5
承認
5
急性期血栓回収療法により得られた血栓の病理学的検討
H29.6.5
条件付承認
6
尿路上皮癌に対する2nd line 化学療法Monthly,パラプラチン,タキソール保険適応外使用の承認
H29.6.5
承認
7
進行肝細胞癌に対する肝動注化学療法(low dose FP療法)
H30.8.2
承認
8
慢性肝疾患患者における問診票を用いた掻痒の実態調査研究 (多施設共同研究)
H30.8.2
承認
9
NASH肝癌におけるAIM (apoptosis inhibitor of macrophage) の診断的有用性に
関する検討(積水メディカル株式会社との共同研究)
H30.8.2
承認
10
日本人2型糖尿病患者のインスリン単位調節における患者の自己調節群と医師調節群のQOL及び自己効力感に関する比較研究修正による承認
H30.8.2
承認
11
同種保存骨移植
H30.8.2
承認
12
大腸癌骨盤内再発に対するWeekly high dose 5-FU療法(WHF療法)
H30.8.2
承認
13
multiplex PCR Meningitis / Encephalitis panelで、市中病院での髄膜炎/脳炎の病原体診断を行うことによる病原体診断までの時間、感度/特異度、抗菌薬処方量、総医療費の現在標準法との比較・評価(多施設共同研究)
H29.9.15
承認
14
抗凝固役継続症例とヘパリン置換症例の内視鏡的大腸ポリープ摘除術後出血割合に関する検討(多施設共同研究)
H29.9.15
承認
15
早期胃癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)非治癒切除症例の治療成績 
(学会発表承認希望)
H29.9.15
承認
16
当院における高齢者の総胆管結石に対する内視鏡治療の現状に関する検討 
(学会発表承認希望)
H29.9.15
承認
17
上部スクリーニング内視鏡検査におけるNBI併用拡大内視鏡検査の有用性―インジゴ散布・生検率・生検正答率の変化から―(学会発表承認希望)
H29.9.15
承認
18
閉経後ホルモン感受性乳癌患者の術後内分泌療法に伴う骨量減少抑制を目的としたデノスマブの有効性をみる多施設共同ランダム化比較試験(多施設共同研究)
H29.11.15
条件付承認
19
食物アレルギー患者に対して経口免疫療法を行い、そのアレルギー物質に対する閾値上昇または脱感作状態を目指す。
H29.11.15
条件付承認
20
C型肝炎に対するGlecaprevir/Pibrentasvirの薬剤耐性関連アミノ酸置換、臨床経過の検討(多施設共同研究)
H29.12.13
承認
21
緊急カテーテル入室において救急外来での看護介入の調査と分析(仮)
H29.12.13
承認
22
非アルコール性脂肪性肝疾患に寄与する遺伝子多型の検討
H30.1.30
承認
23
人工関節再置換術の骨欠損部、脊椎固定術に使用する同種骨移植、その採取・保存・移植
H30.1.30
条件付承認
24
左室収縮性保持された心不全合併高齢2型糖尿病患者におけるSGLT阻害薬カナグリフロジンの有効性・安全性に及ぼす影響
H30.1.30
承認
25
カテーテルアブレーション症例全例登録プロジェクト(J-ABレジストリ)
H30.1.30
条件付承認
26
Japan Endoscopy Database Project
H30.1.30
承認
27
Barrett食道に関する全国疫学調査・研究
H30.1.30
承認
28
日本食道学会 食道がん全国登録への施設登録
H30.1.30
承認
29
アスピリンによる異特性多発胃癌の発生予防効果を検証する多国籍・他施設無作為比較試験(多施設共同研究)
H30.1.30
承認
30
10㎜以下の十二指腸非乳頭部上皮性腫瘍に対するCold Snare Polypectmyの有効性および安全性に関する非ランダム化検証的試験(多施設共同研究)
H30.1.30
承認

倫理委員会 審議数

平成21年度
7議題
平成22年度
17議題
平成23年度
11議題
平成24年度
15議題
平成25年度
22議題
平成26年度
29議題
平成27年度
22議題
平成28年度
37議題
平成29年度
30議題

 

 

ページトップへ 戻る ホームへ