市立奈良病院
所在地 〒630-8305
奈良市東紀寺町1丁目50-1
TEL 0742-24-1251
FAX 0742-22-2478
交通アクセス・駐車場
来院される方へ
地域医療連携
採用情報

脳・神経センター/脳神経外科

脳神経外科では、頭痛・めまい・しびれ症状で発症する脳腫瘍、脳⾎管障害および 脊椎・脊髄疾患の治療を⾏っています。

脳神経外科では、頭痛・めまい・しびれ・ふらつきなどの症状で発症する脳腫瘍、脳⾎管障害(クモ膜下出⾎、脳内出⾎、脳梗塞等)および脊椎・脊髄疾患の診療を⾏っています。 また、顔⾯のけいれん・顔⾯の痛み(三叉神経痛)についても診療しております。 外来では疾患の早期発⾒のため、必要であれば初診当⽇に各種画像検査を⾏い、疾患の早期の発⾒・診断・治療を行っています。 また頚椎・脊髄疾患にも診療を充実させております。脳神経外科では、脊髄腫瘍などの脊髄疾患や頚椎・腰椎椎間板ヘルニアなどの脊椎疾患に対して、顕微鏡下⼿術(マイクロサージェリー)を応⽤し⼿術を⾏っています。

日本脳神経外科学会データベース研究事業(JND)に参加について

平成30年1⽉より当院は⽇本脳神経外科学会が⾏っているデータベース研究事業に参加しています。原則として全ての脳神経外科⼊院患者様のデータを個⼈が特定されないように匿名化して電⼦的に登録します。 脳神経外科学会ではデータを分析して医療の質の向上に役⽴て、患者様に最善の医療の提供を⽬指すことが⽬的です。詳細は以下の資料、または⽇本脳神経外科学会ホームページをご覧ください。
趣旨をご理解いただきご協力をお願いします。参加に同意されない場合は同意撤回書を提出してください。

外来で可能な検査

CT X線を⽤いての脳の断層撮影検査、脳内出⾎、脳梗塞、頭部外傷などに対して異常がないかを簡便に調べる検査
3D-CT
アンギオ
CTを⽤いて造影剤を静脈注射し脳⾎管に異常がないかを調べるとともに、脳血液循環の評価も可能な検査
MRI、MRA MRI を⽤いて脳および主要な脳⾎管に異常がないかを調べる検査
頚動脈超音波
検査(エコー)
超⾳波で頚部の⾎管(総頚動脈、内頸動脈、椎⾻動脈)の異常を調べる検査
脳血流シンチ
( SPECT )
アイソトープを⽤いて脳の⾎流を測定する検査。脳⾎管の狭窄および閉塞に伴い脳⾎流が低下していないか調べる検査
脳波、誘発電位 脳や脊髄神経の電気活動に異常がないかを調べる検査

 入院が必要な検査

脳血管撮影 脳⾎管の異常を詳細に調べることができる検査、脳動脈瘤、脳梗塞、脳腫瘍等に⽤いる。

診療案内

平日(月~土曜日) 午前 8 時 30 分~午前 11 時 30 分
○日・祝祭日は休診
○予約制を採用しており、予約優先で診察を進めさせて頂いております。 基本的には再診は予約制です。

 外来診療スケジュール

 
午前
B-10
当番医
徳永
二階堂
西岡
二階堂
当番医
B-11
小谷
二本松
山田
小谷
 
午後
B-10
手術日
徳永
(予約)
二階堂
(予約)
西岡
(予約)
二階堂
(予約)
 
B-11
小谷
(予約)
二本松
(予約)
山田
(予約)
小谷
(予約)
 

※午後の診療は予約のみとなります。

担当医紹介

徳永 英守(統括診療部長 兼:脳卒中センター長、脳・神経センター長)

学歴・学位 奈良県立医科大学 昭和62年卒/医学博士
専門医・活動 奈良県立医科大学臨床教授、⽇本脳神経外科学会認定専⾨医・指導医
⽇本脳卒中学会認定専⾨医・指導医、⽇本脳卒中の外科技術指導医
専門分野 脳⾎管障害、脳腫瘍、頭部外傷、顔面痙攣・三叉神経痛

西岡 利和(部長)

学歴・学位 奈良県立医科大学医学部 平成8年卒/医学博士
専門医・活動 ⽇本脳神経外科学会認定専⾨医・指導医、
⽇本脳卒中学会認定専⾨医・指導医
専門分野 脳⾎管障害、脳腫瘍、頭部外傷

小谷 有希子(医師)

学歴・学位 奈良県立医科大学医学部 平成22年卒
専門医・活動 ⽇本脳神経外科学会専⾨医・指導医、
⽇本神経内視鏡学会神経内視鏡技術認定医、
⽇本⼩児神経外科学会認定医
専門分野 ⼩児神経外科、神経内視鏡⼿術

二本松 綾乃(医師)

学歴・学位 三重大学 平成28年卒
専門医・活動 脳神経外科専攻医
専門分野 脳神経外科一般

山田 研吾(医師:専攻医)

学歴・学位 奈良県立医科大学 平成31年卒
専門医・活動 脳神経外科専攻医
専門分野 脳神経外科一般

二階堂 雄次(名誉院長)

学歴・学位 奈良県立医科大学 昭和50年卒/医学博士
専門医・活動 奈良県⽴医科⼤学脳神経外科臨床教授、脳神経外科学会専⾨医、
脳卒中学会専門医
専門分野 脳神経外科分野

 

ページトップへ 戻る ホームへ