来院される方へ
医療機関の方へ
採用情報

集中治療部(ICU/CCU)

チーム医療を行う事で重症患者さんの診療を行っています。

集中治療部(ICU/CCU)は内科系・外科系を問わず、救急外来に搬送された重症患者さんや大手術およびハイリスク手術を受けられた患者さん、病棟で急変された患者さんなど様々な重症患者さんを収容し、集中的な全身管理やケアを行う部門です。重症患者さんを治療するにあたり、人工呼吸器をはじめ様々な高度医療機器や生命維持装置を使用する事もありますが、各診療科との協力体制のもと医師・看護師はもちろん、臨床工学技士、理学療法士など他職種にわたるカンファレンスを実施しチーム医療を行う事で重症患者さんの診療を行っています。患者さんの早期回復へ向けた集中治療を提供できるようスタッフ一同、取り組んでいます。

担当医紹介

後藤 安宣(集中治療部部長 兼:救急・集中治療科部長)

学歴・学位 奈良県立医科大学 平成8年卒/医学博士
専門医・活動 日本集中治療医学会専門医、麻酔科標榜医、
日本麻酔科学会専門医・指導医、日本救急医学会専門医、
インフェクションコントロールドクター
専門分野 集中医療、麻酔・救急

川口 竜助(ER室長 兼:救急・集中治療科部長)

学歴・学位 自治医科大学 平成10年卒/医科学修士(公衆衛生)
専門医・活動 日本救急医学会専門医、日本集中治療医学会専門医、抗菌化学療法認定医、
日本社会医学系専門医協会指導医(公衆衛生)、
米国集中治療医学会(SCCM)FCCSコースインストラクター、
日本救急医学会ICLSコースディレクター、
日本集団災害医学会認定MCLSコース世話人、
日本外傷診療研究機構認定JATECインストラクター、
JPTEC近畿世話人、日本統括DMAT隊員
専門分野 救急医学、集中治療学

下川 充(副院長 兼:救急集中治療センター長、周術期管理センター長、教育研修センター長)

学歴・学位 奈良県立医科大学 昭和58年卒/医学博士
専門医・活動 麻酔科標榜医、日本麻酔科学会指導医・専門医、日本蘇生学会指導医・評議員、
AHA奈良トレーニングサイト 代表、日本救急医学会ICLSコースディレクター、
日本医学教育学会、日本医学シミュレーション学会、
日本医療マネジメント学会、
奈良県メディカルコントロール協議会委員・教育研修委員長
専門分野 麻酔、蘇生、集中治療、医学シミュレーション教育、メディカルコントロール

安宅 一晃(医師:非常勤)

学歴・学位 -
専門医・活動 -
専門分野 -

 

 

 

ページトップへ 戻る ホームへ